水泳ダイエット

水泳ダイエットとは

水泳ダイエットとは、文字通り水泳でカロリーを消費するダイエットで、有酸素運動を続けることで脂肪を燃焼させるダイエット方法です。

水泳ダイエットが効果がある理由は、水泳がとても優れた有酸素運動だからです。

有酸素運動を開始した最初の20分から30分は、体に入ったばかりの脂肪が燃焼します。その後、既に体についてしまった脂肪が燃焼し始めるので、水泳ダイエットを行う場合、最初の20〜30分以上は有酸素運動を続ける必要があります。

水泳ダイエットは以前からある方法ですね。ダイエット方法としては目新しい感じはありませんが、今でも水泳ダイエットを行っている人が多いという事は、それなりのダイエット効果があったという事なのでしょう。

水泳ダイエットの効果

水泳ダイエットは、泳いだ方が効果がありますが、水圧の高い水の中をウォーキングするだけでも効果がありますので、普通に歩くには太りすぎて膝や腰への負担が気になる方や、怪我などで激しい運動に不安がある方にも安全です。

水泳ダイエットでは、普段使わない筋肉もバランスよく使うことができ、筋肉をつけながら脂肪を燃焼できるので、体力を損なわずにダイエットすることができます。

水泳ダイエットは、水の中にいるだけで水圧がかかるので、自然と腹式呼吸になって呼吸筋が強化され、脂肪燃焼効果が得られます。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。